厚い信頼

腰の治療

腰痛に関する治療が充実しているとして、郡山青藍病院を利用している人が多くいます。症状に合わせて治療法を提案し治療を行なっていくため、腰痛に悩む人の症状を確実に改善するとして厚い信頼があります。

Read...

週末のケアを行う

ナース

腰痛の治療を受けたくても、平日は仕事や家事でなかなか通う時間が取れない、そんな時には週末のケアを行えるクリニックに相談をすると良いです。一般内科も取り扱っていることがあるため、総合的な相談役として強い味方になります。

Read...

早期治療を

腰痛の女性

現在、甲状腺による病気が増加傾向にあり多くの人を悩ませています。更に更年期障害に良く似た症状でもあるので間違えやすいのも難点と言えるでしょう。まずは早期発見をして治療に専念していきます。

Read...

疑いがある人は

元気になった女性

年齢が上になるにつれ、泌尿科に関する病気にかかってしまう傾向にあります。ただ、恥ずかしさもあってか中々医師に相談出来ない人もいます。しかし最近は環境も変化しておりより相談しやすい空間が出来上がっているのです。

Read...

緊急と内科に特化

ドクター

地域に密着した医療を提供する救急指定病院となる郡山青藍病院は、創立30周年を平成26年3月1日に迎え、これまでに培ったノウハウを駆使し、多様化する病態に呼応した医療体制を整えています。 さらに郡山青藍病院の豆知識としては年間約2千件に及ぶ救急搬送受入実績を持ち合わせており、実績を生かした要請にも日々応えている救急指定病院と呼べる点も挙げられます。さらに郡山青藍病院の情報としては、救急医療だけではなく内科にも力を入れており、有病率の増加傾向にある循環器疾患をメインとした診療に邁進する取り組みが広がっています。 さらに内科と異なる漢方内科診療も提案しており、未病に悩む患者に寄り添う取り組みもスタートしています。

入院生活において患者には様々な不安要素があるもので、例えば、入院中の医療費や退院後の生活など、様々な不安が頭を過るものです。郡山青藍病院においては連携室を利用する一工夫により、こうした悩みや不安を解消できるメリットが挙げられます。 郡山青藍病院では、連携室となる医療の相談室を設ける取り組みをスタートさせ、入院に関する悩みや相談に専任の相談員が対応してくれるメリットが挙げられています。 さらに神経難病などの病気に対する家族からの入院依頼や相談にも対応するなど、今後の地域医療を見据えたサポートに邁進してくれています。 さらに郡山青藍病院では、在宅医療などの分野の違う悩みや相談にも応えられる専門性を養うことで病診連携を図る業務遂行を行うため、患者だけではなく家族も悩みを相談できるメリットも挙げられています。

改善する為に

笑顔の女性

季節関係なく、冷え症に悩んでいる人が大勢いるでしょう。医療機関に受診をすればその悩みから開放される可能性もあるのです。しかし、改善には高額な費用がかかることもありますので日常的に出来る取り組みは強化すべきでしょう。

Read...